鉄事業から生まれた

ファインセラミックス精密加工

21世紀の技術発展を支える重要素材の一つであるファインセラミックスは、ダイアモンドについで硬く、その精密加工には高度の技術と設備が必要です。アステック入江は他社に先駆け昭和61年からこの加工研究・事業化に取り組み、不断の技術開発、設備の充実に努めてきました。
現在は数多くのメーカー、研究機関殿から信頼できるパートナーとして高い評価をいただいています。
今後もより一層の技術開発、設備の充実に努め、先端産業をサポートしてまいります。

各種セラミックス加工

三次元測定機による精度チェック

マシニングセンター

事業内容及び特色

  • マシニングセンターによる三次元加工をメインに切断からラップ加工まで一括加工が可能です。
  • 熟練スタッフによる詳細な検討とCAD、NC加工機を駆使した、複雑形状、高精度加工が可能です。
  • 開発・試作向けの一品製作からの対応が可能です。
  • 材料評価試験片(JIS各種)では豊富な経験で信頼性の高い試験片を製作いたします。
  • 加工精度 寸法精度
    ±0.01 mm(マシニング加工)
    ±0.002 mm(平面、円筒加工)
    ±0.002 mm(内径ホーニング加工)
    ラップ面粗度 0.05ミクロン(Ra)
  • 研究・開発、取引上の機密は厳守いたします。

製品例

半導体製造機器向けテーブル、反応容器、ハンドリングアーム等
プレス・圧延工具向けダイス、ローラー、摺動ガイド、ノズル等
航空宇宙機向け耐熱部材、保護カバー等
一般機械向け耐熱部材、絶縁部材、摺動部材等
材料評価試験片曲げ試験片、引張試験片等

主要設備

  • マシニングセンター:8台
  • 超精密成形研削盤:5台
  • 精密平面研削盤:3台
  • 円筒研削盤:2台
  • センタレス研削盤:1台
  • ラッピング機:1台
  • 三次元測定機:1台
  • 面粗度測定器:1台
  • 万能投影機:1台

連絡先

〒599-8253
大阪府堺市中区深阪1丁16番61号
株式会社アステック入江 営業部 セラミックス事業所

TEL:072-278-7733
FAX:072-278-7714
E-Mail:t-hinobayashi@astec-irie.co.jp
担当者:日野林(ひのばやし)