会社情報

会社沿革

     

明治43年(1910) 2月 創業
昭和32年(1957) 2月 株式会社入江組と改称(法人組織とする)、八幡製鐵所の
製鋼利材作業を開始
昭和35年(1960) 10月 入江興産株式会社と改称
昭和39年(1964) 4月 山口県光市に光支店を開設し、鋼管関係作業を開始
昭和45年(1970) 4月 大分市に大分支店を開設し、製鋼および連続鋳造作業を開始
昭和53年(1978) 12月 八幡支店を開設
昭和62年(1987) 7月 セラミックス事業所を設置
平成4年(1992) 8月 株式会社アステック入江と改称
平成6年(1994) 10月 FM事業部八幡工場を開設し、鉄粉・塩化鉄製造事業を開始
平成9年(1997) 1月 FM事業部広畑工場を開設し、塩化鉄製造操業を開始
平成14年(2002) 12月 本社移転
平成20年(2008) 7月 北九州PCB廃棄物処理事業に参画
平成26年(2014) 8月 FM事業部において
都市鉱山リサイクル事業を開始